アップスを利用希望の方には、
面接の後、インターン(就労体験)を5日間行って頂きます。

そして、プログラムの最終メニューとして、5日間の感想をブログ形式でまとめてもらっております。

下記は、実際にインターンを受けた方のブログをアップしたものです。
利用をお考えの方は、是非参考にしてみてください。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

ブログをご覧のみなさん、はじめまして。

アップスで5日間の体験をさせていただいている者です。

今日が体験の最終日ということで、今までの体験を振り返ってみようと思います。

その前に、少しだけ私の自己紹介とアップスに来るまでの経緯をお話ししたいと思います。

鬱に神経症・全般性不安障害・パニック障害と診断されて早10年(発症は中学生の時くらいだと思いますが…)、大学やら専門学校をいくつか卒業して、福祉や医療関係で働いていましたが、仕事に完璧を求めすぎたり、人間関係に気を使いすぎたりとストレスが重なり、体調を崩して、仕事を辞めざるを得なくなりました。

これからどうしようかと考えたとき、全く気力はわかないけれど、何かしなければと思い、ハローワークのホームページで求人検索をしてみることにしました。

その時に見つけたのがアップスです。

求人内容に目を通すと、仕事内容は、データ入力やブログの作成に動画の編集、軽作業といったもので、時折勉強会が合ってステップアップを目指しているとのことでした。

パソコンは割と得意だし、軽作業は一つのことに集中してできるので、今の私にピッタリだと思いました。

勤務時間も10時から15時までの4時間勤務。これくらいの時間なら無理なく働けそうだと思い、さっそく求人に応募し、有難いことにアップスで体験させていただくことになりました。

1日目は少し緊張しましたが、勤務前にラジオ体操で身体を動かすことで、体をリラックスさせることが出来ました。

体験では、軽作業やデータ入力・テープ起こし・動画のレビュー作成・ブログ作成をさせていただきました。

どの作業もスタッフの方々が優しく丁寧に教えてくださるので、気負わずに行うことが出来ました。

BGMでクラシックなどが流れるのも精神的に落ち着いて作業が出来るので、集中しやすいです。

午前のお仕事が終わった後のお昼休み。

スタッフの方々が色々話しかけてくださるので、すぐに打ち解けることが出来ました。

初日が終わって帰る時に心がほっこりしたのを思い出します。

そんなこんなであっという間に5日が経ってしまいました。

友人にアップスでの体験話をすると、「あんなに死にそうな状態になっていたのにこの数日で明るくなれたから、良いところに行けてよかったね」と言われました。

本当にそうだと思いました。

アップスはとても居心地が良いです。

ここで体験することが出来てよかったと思います。

スタッフのみなさん、ありがとうございました。

上野

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◎◎ 実務経験を通して一緒に『就職』『自立』を目指しませんか? ◎◎

障がいをお持ちで、『成長』したい方 必見!!

あなたの「働きたい」「成長したい」を応援します!

障害者就労継続支援A型事業所 アップス

事業所番号:2812001481

法 人 名 :株式会社ups

住    所 : 〒673-0028 兵庫県明石市硯町2-5-1明石ハウス113

         山陽電鉄「西新町駅」より徒歩3分です。

明石市に在住の方はもちろん、加古川市、神戸市(西区、垂水区、須磨区、中央区)に在住の方も通勤可能です。

TEL:078-924-0506   FAX:078-924-0507

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞