こんにちは!

株式会社upsの木内健徳(キウチ ケントク)です。

アップスでは新たな取組みとして

「スタッフの人達全員がそれぞれ講師となってセミナーを行う」

というプロジェクトをスタートさせました。

画像の説明

今後、社会に出ていくにあたり、

☆プレゼンテーションを行う

☆お客さんへの商品説明や商談

☆社内において、上司への報・連・相

☆後輩への指導

など、相手の人に何かを伝えたり、教えるといった機会がでてきます。

さらに言うと、伝える相手が必ずしも興味を示して聞いてくれるとも限りません。

アップスを卒業後、

「このような機会に遭遇した際に、少しでも慣れておいてもらえたら」

という考えから、

スタッフの皆さんにもそれぞれ講師としてセミナーを担当してもらうことになりました。

『複数人の前で話す』

ということを1回でも経験しておくのと、
全くの未経験、とは経験値に大きな差が出ます。

アップスにいる間に、
初めての経験をドンドン増やしていってもらいたいのです。

ということで、

記念すべき第1回目は

アップスの若きホープ「こーくん」

が講師を務めてくれました。

テーマは得意分野を活かした「英語の文型」です。
(※ちなみにテーマは各自の自由です)

画像の説明

開始当初は緊張した面持ちでのスタートでしたが、

自己紹介や、緊張を緩ます為のアイスブレイクなどを最初に行ったことで、

こーくん自身の緊張も薄れていったようで、

はっきりと、そして堂々とした口調で講義は進んでいきました。

受講しているスタッフたちにも適度に話を振っていくことで、

各自が考え、全員参加型のセミナーになったように思います。

画像の説明
聞いている人達からも

「へぇー、そうだったんだぁー」とか

「ホンマの授業やぁ~」

などと納得したというような声もあったり、

「この英語の例文、どんな状況やねん!笑」

というようなツッコミがあったりと、
非常に和気あいあいとした雰囲気のセミナーとなりました。

また、教科書には載っていない英語に関するマメ知識を所々で披露するなど、

とても周囲の関心を惹く上手な運びをしていたと思います。

そして何よりも、セミナー開始時から終了にかけてのたった1時間の間に、

こーくんの話し方、話の振り方、態度などに非常に変化が見られ、成長を感じさせたことが、

個人的に非常に驚き、嬉しい出来事となりました。

※注)第2回目以降発表する方々にプレッシャーを与えているわけではありませんので、誤解のないようにお願いしますね  笑

長文となってしまいましたが、

今後もこのような各スタッフのセミナー情報を

アップしていければと考えております。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

今後ともアップスをよろしくお願い致します。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◎◎ 実務経験を通して一緒に『就職』『自立』を目指しませんか? ◎◎

障がいをお持ちで、『成長』したい方 必見!!

あなたの「働きたい」「成長したい」を応援します!

障害者就労継続支援A型事業所 アップス

事業所番号:2812001481

法 人 名 :株式会社ups

住    所 : 〒673-0028 兵庫県明石市硯町2-5-1明石ハウス113

         山陽電鉄「西新町駅」より徒歩3分です。

明石市に在住の方はもちろん、加古川市、神戸市(西区、垂水区、須磨区、中央区)に在住の方も通勤可能です。

TEL:078-924-0506   FAX:078-924-0507

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞