稲さんの体験記

アップスを利用希望の方には、
面接の後、インターン(就労体験)を5日間行って頂きます。

そして、プログラムの最終メニューとして、5日間の感想をブログ形式でまとめてもらっております。

下記は、実際にインターンを受けた方のブログをアップしたものです。
利用をお考えの方は、是非参考にしてみてください。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

はじめまして!

この度、アップスさんで5日間インターン(体験)をさせていただきました。

ここのA型作業所には、他のA型作業所と違い、PCがズラーっと並んでいます。

見学に来た時には、「どんな難しい事をするのだろう」とか「仕事についていけるのだろうか」という不安が少なからずありました。

しかし体験1日目ですぐに不安はなくなりました。何を聞いても丁寧に教えてくれますし、何より職場の雰囲気が良かったからです。

スタッフ(利用者)同士が仲が良いのはもちろんのこと、職員の方もスタッフの会話に入っていって、すごく賑やかでした。

仕事に関する不安と言うのは、仕事内容に対するものと、人間関係に対するものがあると思います。

私のこの2つの不安は、この職場にいる人たちを知ることでなくなりました。まだできない事だらけなので本来ならば不安を感じるはずですが、この人達となら一緒に働きたいという思いが強くなり、この職場でなら「自分のペースで仕事ができる」と思ったからです。(そういう思いが、仕事内容に対する不安よりも強くなりました)

インターン中の作業内容は、プラチェーンやテープ起こし、データ入力、動画へのレビューなどでした。

どの作業も必ず冗談を(時々面倒になるぐらいに・・・)交えながら丁寧に教えてくださるので、緊張もほぐれ、作業をするにあたって不安はほとんどありませんでした。スピードも要求されなかったので、自分で「どの様に工夫すれば良いのか」など、考える時間があったので、まさに自分のペースで作業ができました。

したがってストレスは全くありませんでした。

アップスさんは私が今までに経験した作業所と全く違いました。

私が過去に通ったA型作業所は、軽作業だけを1日中黙々とやって、スタッフ(利用者)同士の人としての繋がりは軽視されていましたし、履歴書に書けるような作業もほとんどありませんでした。

そして指導をしてくださる職員の方は良くも悪くも「介護スタイル」のようなものができあがった人たちばかりで、対等に接してもらっている感じは、あまりありませんでした。

その点、アップスさんでは本人に負担をかけないようにしつつも、社会復帰に繋がるような作業に重点を置かれています。そしてスタッフ間の会話にしても、どんどんコミュニケーションをとってください、という感じでした。

確かにどこへ行ってもコミュニケーションは必要ですものね。

また職員の方も障害者に対してではなく、普通の人として接してくれます。

ですので、職員の方の一言一言に、当然ですが心が込められています。変な話ですがA型作業所において、これは珍しいことだと思います。

アップスさんでの作業内容や、スタッフ同士の会話を大切にするなどの方針は、全てそこで働く人の将来を考えた上で決められています。

そういった思いも伝わりますし、私自身もここで経験したことは、生涯にわたって役立つものだと思います。

貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。犬の話(シェパード)で盛り上がれたことも、とても嬉しかったです。

画像の説明

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◎◎ 実務経験を通して一緒に『就職』『自立』を目指しませんか? ◎◎

障がいをお持ちで、『成長』したい方 必見!!

あなたの「働きたい」「成長したい」を応援します!

障害者就労継続支援A型事業所 アップス

事業所番号:2812001481

法 人 名 :株式会社ups

住    所 : 〒673-0028 兵庫県明石市硯町2-5-1明石ハウス113

         山陽電鉄「西新町駅」より徒歩3分です。

明石市に在住の方はもちろん、加古川市、神戸市(西区、垂水区、須磨区、中央区)に在住の方も通勤可能です。

TEL:078-924-0506   FAX:078-924-0507

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

コメント


認証コード1406

コメントは管理者の承認後に表示されます。